着物を着た後は

  • 2015.12.25 Friday
  • 22:20

着物を着て出かけて帰宅をしたら
脱いだ着物を数日間は部屋の中に
直射日光が当たらない場所で陰干し
するようにして下さい。

汗を飛ばしたり、そのとき気づかない
汚れが浮いて出てくる場合があります。

着物、羽織、長襦袢はそれぞれ別の
ハンガーに吊るしてください。

着物用のハンガーが無かったら
普通の洋服用のハンガーで大丈夫です。


もうしばらくは着ない。というときは
そのままクリーニングでOKです。

袖の袂の中に物が入っていないか確認して
羽織紐は必ず外してから出して下さい。


着物のクリーニングは一般のクリーニング店で
行なっていない場合もあります。

その場合はクリーニング店で受け付けたあとは
着物の加工専門業者へ渡ります。

そうすると手数料や運賃など余計な経費が
発生する場合もあります。


ひどい汚れやシミが無ければ丸洗い
すごく汗をかいたときは汗抜き仕上げ
着用の状況により加工の仕方も変わります。

着ていたときの状況が詳しく分かると
適切な対応ができますのでメモ書きで
大丈夫なのでお知らせ下さい。
 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

忍者ツールズ

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM