角帯の着付けをします 画像解説つき

  • 2015.12.29 Tuesday
  • 19:07

今回はトルソーのマネキンに
角帯を着せていきます。

以前、角帯の結び方の記事で濃い地の着物に
濃い地の角帯を締めたら分かりにくかったんで
今回は薄い地の着物に紺地の帯を巻きます。


呉服屋のブログにも成長の跡が伺えます。




このマネキンに角帯を締めます。

着物はプレタ(仕立て上がりの着物)で
麻と綿とポリエステルの混ざった素材です。

最初に言っておきますが・・・
モデルが細すぎて締めにくかったです。





こちらの角帯を使います。

正絹100%ですが柔らかすぎて
締めにくい帯です。。。

角帯を結ぶときは手(て 手先)とタレが出てきます。
手は巻き始めの部分、タレは結ぶ最後の部分です。




まずは手にするほうを半分に折ります。
長さは帯巾の3倍くらいです。





モデルに巻いていくので後ろからスタートします。
巻く位置はベルトの上、腰骨の上に巻きます。

手の部分を残して巻いていきます。




まず1周巻きました。
手の部分は帯の上側に出しておきます。




通常の帯の長さだと2周巻いてタレを作ります。
今回は3周巻きました。。。

ここで1度手の部分と残りの帯を持って
ギュッと締めます。




では、残りの帯でタレを作っていきます。




巻いて残った部分を内側に折り返します。




折り返した帯の先端を帯の間に入れていきます。




タレの長さは帯巾の2.5倍くらいです。
タレができたらもう一度手とタレを持って
ギュッと締めます。

あとはタレと手を結びます。




まず手を下に垂らします。




手の上にタレをのせて手を巻き込むように結びます。




タレが上に手が下にくるように結びます。
結んだときにタレと手が一直線になります。

上の画像の状態からタレと手を垂直にします。




タレを12時、手を6時に同時に向けます。
こうすると帯の結び目が緩みにくくなります。




もう一度、手とタレを結びます。
まず、手を2時の方向に折り返します。

半分に折っている手の開いているほうが
上を向くようにして下さい。




折り返した手の上からタレを巻きつけて結びます。




手とタレの形が崩れない程度にきつく結んで下さい。
結んだら形を整えて完成です。




と思って前を見たら巻いた帯がズレています。




巻いた帯が重なるように整えて完成です。




ということで、今回はマネキンに
角帯を巻いてみました。

あなたが一人で帯を締めるときと
見え方が違うので両方見ながら
帯結びの練習をしてみて下さい。

でわでわ。。。

 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

忍者ツールズ

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM